イージーサポートは優良店?ショッピング枠現金化の換金率を徹底検証

MENU

ギャンブルで300万円を現金化した男の末路

つい先日まで会社員をしていた私だが、10年程勤めていた事もあり、それなりに蓄えがあった。
しかし、ニート生活も1年を超えてくるとそれも底をついてしまい、ついにはキャッシング生活に突入したのであった。
幸いにもクレジットカードは6枚程もっており、別会社でキャッシングして返済を行うという禁断の錬金術により食いつないでいた。

ひとつの決意

流石に働かなければまずい。だが、身体は一向に働く事を拒否している。
そして一つの決意に辿りつく。

「そうだ、パチプロになろう」

特にそれまでパチンコ、スロットをやった事が無かった私だが、このニート生活の内に少し覚えていたのだ。
数度しかやってないが、今までの収支はプラスであり、これが続けられれば生活費くらいは稼げるはず。
そうと決まったら善は急げだ!
まずは軍資金の調達方法について色々考えてみた。

銀行カードローン

キャッシングとほぼ一緒だが、金利がこちらの方が安く、返済方法も色々あるらしい。
融資元はとなる銀行は銀行法が適用されるため総量規制(年収の3分の1までしか借りれない)が無いらしい。
しかし、新たに申し込みが必要であり、今無職の私には厳しい。

消費者金融からの借入

昔借りた事があるので、カードは所有している。
すぐに返せば無金利のため、収入があれば良いのだが、無金利期間を超えると突然牙を剥きだすので要注意。
新たに契約するのであれば総量規制に従う事になり、年収の証明が必要となる。
返せるあてが無いので、今回はスルー。

ヤミ金

所謂無許可で消費者金融偉業を営む不届き者達だが、表では借りられない人達からの需要は一定数あるのが現実のようだ。
もちろん超高金利であり、はっきり言って取り立てとか怖い。
最終手段として考えておこう。

闇金の取り立てイメージ


キャッシング枠現金化との出会い

「うーん、どれもイマイチだなぁ」
思案に暮れていた時、ある広告を目にする事になる。

クレジットカード現金化の広告


これしかない!!

というより、キャッシング枠を利用しきっていた&ブラックリスト入りしている、もとよりこの方法しか無かったのだ。

実際に現金化業者に電話してみる


ショッピング枠現金化業者のイメージ画像

ショッピング枠現金化業者のイメージ画像

実際に電話を掛けてみると、そのほとんどは男性スタッフによる対応であった。
まずはもっとも重要な換金率についての確認から。

30万円のショッピング枠を現金化するといくらになりますか?」
現金化業者A「弊社ですと22万5千円になります。」
(22万5千円という事は・・・換金率75%?!そんなに引かれるものなのか・・・)
ちょ、ちょっと考えます。


取り敢えず電話を切り、考える私。
25%も業者に支払うのは流石に馬鹿らしい。
しかし、野望に燃える私をもう止める事は出来ない。
現金化業者を厳選し、片っ端から換金率を確認する事に。

  • 現金化業者B・・・21万円(70%)
  • 現金化業者C・・・23万7千円(79%)
  • 現金化業者D・・・21万6千円(72%)
  • 現金化業者E・・・24万3千円(81%)

おかしい、おかしいぞ・・・
広告ではどこも95%やら98%やらと謳っていたのだが、あれは嘘だったのか・・・?

私はネットでショッピング枠の現金化について調べてみたところ80%行けば良い方であるという事実をここで知る。

イージーサポートとの出会い

流石に心が折れそうな私だが、ここである一つの業者と出会う事になる。
それがこの「イージーサポート」である。

イージーサポートのキャプチャー


最大換金率97%

最短5分で振込

営業時間が21時までと長い

ほぼ全てのクレジットカードが利用可能


と、ホームページ上では好条件が整っており、これが全て真実なのであれば優良店である事は間違いないが、これまで苦汁を飲まされてきた事を考えると、正直、怪しさは否めない。
悩んでいても仕方ないので、とりあえず電話で確認してみる事にする。

実際の換金率は「94%」
私「ホームページを見てお電話しました。50万円分の換金ですといくらになりますか?」
イージーサポート「50万円ですと92%になりますが、もう1万円足して頂ければ94%での換金が可能です。当社のホームページに換金率の記載がございますので、よろしければ参考ください。」
む・・・そうなのか。

イージーサポート換金率キャプチャー


確認した所、確かに換金率の記載があった。
今までの現金化業者は換金率表などあって無いようなものだったが、当業者ではこの通りの換金率になる模様。
電話口の対応も非常に丁寧であり、これまでとは一味違った印象である。

実際の換金までの様子


換金額51万円、換金率94%
という条件で換金を申し込む事にした。

今回は電話からの申し込みだったので、申し込みフォームへの入力等は省略出来る様だ。
↓(※夜間の場合はメールフォームへ入力し、送信すればOK)

イージーサポートのメールフォーム


特段、お伝えするような手続きは無く、
換金したい金額
クレジットカード情報
を伝えるだけで手続きは完了。

「えっ、これで終わり?」と言いたくなるほど、簡単。

入金までの大体の時間

上記①②の情報を伝えたら、もうこちらで特にやる事は無く、ただ入金を待つ身だ。
51万円という大金であるため、正直かなり緊張している・・・ドキドキ
(待つこと5分・・・)

大体5~10分ほどで入金されるという話だったので、ここで口座をチェック。
果たして本当に振り込まれているのか・・・

銀行口座キャプチャー

申込みから大体7、8分が経過していたが、無事入金が確認出来ました。
元々500円ちょっと入っていたため半端な数字にはなっていますが、

換金額・・・510,000円
振込額・・・479,400円

という結果になりました。

イージーサポートを使った感想

現金化業界では嘘の記載が多いという事を今回学んだ。
そんな中、イージーサポート

ホームページ上の記載通りの換金率あった(94%)
入金も5分少々とスピーディ
という点で好感が持てた。

更に、15時以降でも送金が可能であり、同銀行内であれば15時以降であっても引き出せるケースもあるらしい。
特段難しい手続きも無く、「また利用したい」というのが率直な感想。

スピードを他社と比較


と、いうか・・・
「記載通りの換金率での取引」は当たり前の話だと思うのだが。
この当たり前が出来ない業者が多いのが現状のようだ。
以上、イージーサポートを使ってみた感想でした。

現金化したお金で遂にパチプロデビュー!その結果は果たして

イージーサポート公式サイトはこちら

↓↓その他のクレジットカード現金化業者を調べるならこちら↓↓

クレジットカード現金化